経理担当がすすめる「ふるさと納税」~第5回社内勉強会を開催~

先日、第5回目の社内勉強会を開催しました。
今回は、経理チームを束ねるAさんが「税金納めて ビールを飲もう!?」というタイトルで「ふるさと納税」についてお話しいたしました!
開始前にキリっと系でパシャリ☆


前回はサービス・事業に関する内容でしたが、当社では、社員にアンケートを取ったりして一般的な教養を身に付ける内容も取り入れております!
社員も真剣に聞いていますね。


今回は、ふるさと納税の特長やデメリット、実際のやり方を中心に学びました。
寄付先と商品を選択し、支払い、確定申告をするまでの流れを例を交えて知ることで、この取り組みをとても身近に感じることが出来ました!
また、Aさんのリズミカル&分かりやすい言葉選びが手伝って、早速やってみようと思った社員も多かったのではないでしょうか?


特産品の例としては、「佐賀牛サーロイン」や「庄内産はえぬき20㎏」、また「すみだ水族館年間パスポート」もあげられており、特産品で選ぶ以外にも、土地への思い入れで選んだり、動物保護の寄付金として使用することも出来るとのこで社員も興味津々です。


ちなみに、Aさんの一押しは「アサヒスーパードライ1ケース」とのことで、とても幸せそうにお話ししていました!
何より、特産品をもらえるだけではなく、”第二のふるさと”が出来る「ふるさと納税」。
皆さんもぜひ利用してみてください!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年08月29日 | Posted in 福利厚生・社内イベント, All | | No Comments » 

関連記事