2016年度株式分布状況が発表されました

皆様こんにちは。GMO TECH IR担当でございます。
各証券取引所が毎年実施している株式分布状況調査の2016年度版データが公開されました。

■2016年度 株式分布状況調査の調査結果について
http://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/examination/nlsgeu000002ini6-att/j-bunpu2016.pdf

記事等によれば個人投資家の売り越しが8年連続で進み、「個人の存在感が低下」と結論づけられております。

<2016年度 株式分布状況(前年比)>
外国法人等 30.1%(+0.3)
事業法人等 22.1%(-0.5)
信託銀行  19.6%(+0.8)
個人その他 17.1%(-0.4)

一方当社では、四半期毎に株式保有状況のモニタリングを行っております。
直近の3月末においては事業法人・個人その他で約8割を占め、信託銀行・外国法人はそれぞれ1%未満という状況でございます。

今後もGMO TECHを投資対象銘柄として広く認知いただけるよう、機関投資家様・個人投資家様それぞれへ向けバランスのとれたIR施策に注力してまいります。

投資家様との長期的な信頼関係構築を目指し努力してまいる所存です。
引き続きご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年06月22日 | Posted in IR情報, All | | No Comments » 

関連記事